古民家リノベーション

H様邸

施工期間
約4ヶ月
施工内容
1棟フルリノベーション
断熱改修
間取り変更
床暖房施工
サッシ入れ替え
フローリング貼り換え
漆喰塗り壁
キッチン入れ替え
トイレ設備入れ替え
洗面化粧台入れ替え
玄関ドア入れ替え
外壁張り替え
屋根張り替え
ウッドデッキ増設
施工内容の概要など
築数十年の平屋別荘を古民家ならではの長所を活かしながらのリノベーション。

既存の梁、小屋組みを活かして開放的なリビングへ。
サッシはペアガラス樹脂サッシを使用しました。
壁は漆喰塗り仕上げです。
玄関ドアは低い軒先にあわせて高さを変えた特注仕様です。

浴室もシステムバスに交換。
動線に合わせて手すりを多めに設置しています。

外壁は窯業サイディングに貼り換え、広いお庭を楽しめるように新たにウッドデッキを2ヶ所設けました。

リビング、ダイニング、キッチンと床面積の7割程度に床暖房を設置しています。
高断熱、床暖房で冬でも暖かくお過ごしいただけることと思います。
施工前
あとがき
家族構成が変わり、使用頻度が減ってしまった別荘リノベーションのご相談を受けてから1年近く打合せを重ねてきました。
お客様の両親も子供たちも使いやすく、1年を通して使えるようにとデザイン、間取り、設備機器共に試行錯誤をしながら工事をさせていただきました。
思い入れのある和室や縁側、吹抜けの梁などは最大限に生かしていますので、間取りが変わっても違和感なく生活ができるかと思います。
御施主様からも大変喜んでいただき、春が待ち遠しいとお言葉をいただきました。
新緑の芽吹くころ伺えるのをこちらも楽しみにしております。