屋根・外壁塗装とウッドデッキの補修

S様邸

施工期間
約3週間
施工内容
屋根塗装
外壁・その他木部塗装
ウッドデッキ一部張替
施工内容の概要など
屋根塗装は、高圧洗浄にて汚れをきれいにしてから下地処理をし、その後まず錆止め塗料を塗りました。その上からシリコン系塗料を2回塗り致しました。
外壁・その他木部塗装も同じく、高圧洗浄にて汚れを落とし、キシラデコールを2回塗り致しました。お色はピニーです。
ウッドデッキの一部張替ですが、腐食部分のデッキスノコをセランカンバツ材のスノコ材に張替致しました。
施工前
あとがき
群馬県より移住されこちらに定住されているお客様で、今回軽井沢町のリフォーム助成金をご利用しての塗装工事をさせていただきました。
塗装の打ち合わせの際に、デッキを確認させていただいたところ、屋根のない雨に濡れてしまう箇所のスノコが腐食されておりましたので、腐食が進んでいる2~3枚のスノコの張替を予定致しました。しかし、剥がして詳しく調査したところ、他の部分にも腐食が始まっており、お客様とご相談の結果、急遽、これを機に雨に濡れてしまう箇所のスノコはすべて、水に強いセランカンバツ材に張替えることとなりました。
塗装の予定との兼ね合いで、急ピッチでの大工工事でしたが、木々に囲まれた初夏の中、職人たちも気持ちよく仕事をさせていただきました。