屋根の葺き替え・張替えリフォーム、屋根瓦の補修、モルタル・サイディング・タイル・レンガ・板壁など、各種外壁のリフォームのお見積もり、ご相談はお気軽にベストプランニングへお問い合わせください。

屋根、外壁の塗装・張り替えリフォーム施工例一覧

屋根の張替え

既存の屋根材をすべて撤去し、屋根材の下の防水シートや、桟木、下地材まで一新して屋根材を張り替える。
葺き替えと呼ぶこの作業のメリットは、建物自体の耐久性が向上すること! 弊社では全ての屋根材に対応することができます!
実際にお宅を拝見して、よりお客様の住宅に適した屋根材のご提案をさせていただきます。

屋根瓦の補修

屋根瓦の「ズレ」や「浮き」などは、塗り替えや重ね葺き、葺き替えまで至らない簡単な瓦の補修工事で直すことが可能です。
傷んだ箇所だけを補修するので、費用を安く抑えられます。具体的には、瓦のズレや浮き、離れた部分を交換して直したり、瓦の留め付けを強くしたりします。また、雨漏りの原因を調べて直したり、棟の一部を交換する工事など状況により様々です。
屋根瓦の補修などの小さな工事からお客様の大切な家を守ります。

外壁のリフォーム

外壁は人目に一番付きやすいその家の顔ともいえる場所です。
風雨・紫外線に強くさらされる場所であるため、定期的なメンテナンスや塗り替えが必要となってきます。
また、軽井沢の土地柄湿気による「朽ち」やシロアリによる被害なども多く見受けられます。
これらの症状をそのまま放置しておくと建物全体を傷めてしまう原因になります。塗り替え、張替え、補修で済むのかは状況によって異なります。

キツツキによる被害

軽井沢で毎年多くのお客様からご相談をいただくのが、「キツツキに穴を開けられてしまった…」というもの。
キツツキによって開けられてしまった穴を塞ぐだけではなく、再度穴を開けられてしまわないように鋼板で周りを覆ったり、キツツキの天敵である「フクロウ」の置物を設置するといった対策方法があります。
自然との共生も軽井沢の醍醐味。まずはお気軽にご相談ください。

軽井沢は湿気も多く、カビや藻類による被害の出やすい環境にあります。定期的なメンテナンスで屋根・外壁の劣化を防ぎましょう

軽井沢では一年を通して建築物への環境が厳しいので、外壁や屋根の状態を下地材も含めて、定期的に調査・確認する必要があります。 外壁・屋根材の表面も下地材もあまり傷んでいない場合は、手軽で経済的な塗り替えによるリフォームを採用しますが、腐食・剥がれ・サビが進行している場合は、塗り替えるよりも貼り替えをお勧めします。貼替え、葺替えの方がコスト高ですが、下地を含めて屋根を一新でき長期的に考えると費用対効果は非常に高く経済的です。 まずは現地にて確認をさせていただき、最適なリフォーム方法をご提案させていただきます。

CONTACT

どんなことでも気軽にお問合せください