ここからは、室内の工事の様子をお伝えします!

床には、室冬も暖かく使えるよう床暖房を入れます。

使用するのは電気式の床暖房、電気式は薄く施工もしやすいのが特徴です。

断熱材の入った床の上に、床暖房のシートを敷き詰めていきます。

 

 

床暖房の種類によって、床材と並行だったり直角だったり、施工する向きが決まっています。

今回使うのは、床材と直角に施工するタイプ。

 

 

これで冬も、足元ポカポカです(´▽`*)

 

室内の造作工事も行われています。

玄関から1階へ降りる階段を向きを変えてかけ替えました。

 

 

これでホールも広くなるのですが、その様子は出来上がりのお楽しみ♪

吹き抜け部分と、かけ替えた階段の手摺も作られていきます。

 

 

さて、次回は室内工事の、細かい部分にスポットを当ててみようと思います。

お楽しみに (‘ω’)ノ”

 


別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームのことなら、ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share