ベストプランニング事務所紹介、第4回のテーマは『レストルーム(トイレ)』です。

トイレを見ればそこに住む人の価値観や生活スタイルが分かる…

そんな言葉を聞いたことはありませんか。

とてもプライベートな空間であり、生活の中でも重要な部分を占める場所でもあるトイレ。

今回は事務所のトイレについて、陽子さんからお話しを聞きました。

 

Q:リノべーション前はどのようなトイレだったのでしょうか。

A:男女別のお手洗いで、女性側は個室が2つありました。

床は男女とも昔ながらのタイル張り。

あと、窓がなぜか大きくて…(苦笑)、少し落ち着かない印象でした。

リノベーション後は、男女とも窓のサイズを小さくし、位置を個室上部へ移動しました。

素材も透明ガラス→型ガラスへ変更することで、プライバシーに配慮しながらも光を取り入れられるようになっています。

また間取りも、女子トイレの個室数を2つ→1つへ変更し、できた空間で豪華なパウダールームを作りました。

 

Q:以前、「女性用はゴールドで華やかに…」と伺いましたが、ゴールドにした理由は何かあるのでしょうか。

A:女子トイレのカラーがゴールドになったのは、最初に男子トイレのテーマカラーが『ブラック&シルバーに決まったことがきっかけでした。

リノベーション後 男子トイレ

 

リノベーション後 女子トイレ

 

Q:最初に男子トイレのテーマカラーが決まった経緯は何だったのでしょうか。

トイレで色といえば、風水を連想したのですが…。

A:風水は全く関係ないです(笑)。

少し前に弊社でお世話になっている建材屋さんから、ステンレスタイルのサンプルをいただいたのですが、なかなか使用する機会がなくて。

暫くしまってあったのですが、「このタイルをトイレに貼ってみたらおもしろいかも!」という社長の提案から始まりました。

ステンレスタイルを使うなら、テーマカラーはシルバーで、合わせる色はブラックが格好いいね、となったんです。

そこで女性用トイレは対照的に、ゴールドとホワイトで明るく華やかに仕上げよう!ということになりました。

 

Q:トイレができあがってすぐのブログ(ベストプランニングオフィスのトイレがついに完成!)に「名古屋モザイクのコラベルで華やかに…」とありましたが、こちらの素材を選ばれた理由は?

A:名古屋モザイクのコラベルは自宅のキッチンでも使用しており、ご覧になったお客様からも大変好評をいただいている素材だったので、事務所のトイレにも使用することにしました。

コラベルにはいくつものパターンがあり、自宅とはまた違ったパターンのコラベルを採用。

個室の方はトイレのゴールドを引き立てるブルーとグレーの落ち着いたパターンを、パウダールームの方はエキゾチックな色合わせのパターンを使用しました。

コラベルの他にもに合わせるクロスの色や、パウダールームの鏡の形や大きさについても色々悩んで決めました。

女性はキラキラしたものに囲まれている方が気持ちもあがると思うので、男子トイレに負けない仕上がりを目指しました(笑)。

 

お手洗いのテーマカラーが決まった理由が、サンプルでいただいたタイルを使ったことがきっかけ、というところがベストプランニングらしいとも思えるエピソードでした。

リノベーション前と比べると男子と女子でテイストは異なりますが、ともに清潔感のある落ち着けるレストルームになりました。

実際にご覧いただくと、タイルの質感などがより一層リアルに伝わると思うので、レストルームご利用の際は素材にも注目してみてください!

ブログは事務所紹介⑤へ続きます。

 

関連ブログもどうぞご覧ください😊⇩

事務所紹介ブログ① ~事務所移転の経緯と、物件購入~

事務所紹介ブログ② ~広々とした打ち合わせスペース~

事務所紹介ブログ③ ~小上がりは、アウトドアリビングヘ~

 


別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームのことなら、ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。

施工例一覧

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share