電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム

弊社では、冬の厳しい寒さの中でも快適に別荘ライフを過ごしてただけるように、窓サッシを樹脂にしていただくことをおすすめしています。

今回は、YKK AP㈱から発売されている、APW 430APW 330 の性能についてご紹介します♪

【APW 430】

・高性能のトリプルガラス(ガラス層厚41㎜)

 

・ダブルLow‐E膜orシングルLow‐E膜(室内側)

日射遮蔽型と日射取得型から選び断熱性能と日射熱取得をコントロール

 

・中空層(アルゴンガス16㎜×2)・樹脂スペンサー

断熱性の高いアルゴンガスを封入、スペンサーには熱伝導率が低い樹脂スペンサー

 

・障子フレーム、枠フレーム

フレームの中空層が多いマルチチャンバー構造で枠と障子も熱を伝えにくい

 

・かかり代50㎜

下枠の躯体かかり代を50㎜にすることで重量のあるトリプルガラスでもしっかりと支える

 

トリプルガラスと言うこともあり、APW 430 は断熱性能に優れています!

が……ちょっとトリプルガラス、高性能と言うこともあり価格が高くなっています。

 

APW 330】

・Low‐E複層ガラス

2枚のガラスの中空層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減(遮熱タイプと断熱タイプを選ぶことができる)

・中空層(ガス入れ・ガス無)

・スペンサー(樹脂スペンサー・アルミスペンサー)※写真は樹脂スペンサー

ガス入れ・樹脂スペンサーの方が熱伝導率が低い

・オール樹脂フレーム

 

複層ガラスは、単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮し、樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1と言われています。

室内と室外との温度差で生じる、結露を大幅に軽減することが出来ます。

軽井沢の別荘で窓の結露やカビで悩まれている方は多いと思います。

別荘を建築する際や、リノベーションする際は、窓を樹脂窓にして冬の軽井沢を快適に過ごしてみませんか?

 


YKK AP【公式】ウェブサイト

【APW 430】  →  YKK APリンクバナー

APW 330】  →  YKK APリンクバナー

 

こちらのブログも参考にしてください。

軽井沢の寒い冬を快適に過ごすためには、樹脂窓がおすすめ

「窓のサッシ、色はインテリアや外観に合わせて選ぶことができます!」

 

 

軽井沢での新築・リノベーションのことならベストプランニングにお問い合わせ下さい!

お気軽にこちらからどうぞ(^O^)/

Contact

軽井沢の別荘のことなら、なんでもお問合せください。

東京都内でお打ち合わせすることも可能です。別荘のデザイン設計、リフォーム、施工工事、外構エクステリアのご質問・ご相談は、軽井沢在住のベストプランニングへ。

;