電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム

梅雨入りとともに、しとしと雨の日が続く軽井沢です。

時々晴れ間がのぞく日もありますが、そんな日はスコールのような夕立に見舞われたり。

そうそう。私自身も軽井沢に移住してから洗礼を受けたのですが、森の雷って凄まじいのです。

遮るもののない空に稲光が走る様は、まるで映画を見ているような迫力。

ドーンという、「いや、もう、絶対近くに落ちたよね?」という音も、木々に反響してしているのかやたらと大きく響いて怖い…。

ああ、梅雨明けが待ち遠しい!

 

さて、引き続き完成物件の引き渡しラッシュです。

今回ご紹介するのは、当ブログでも地鎮祭からレポートをアップしておりました”自然の中で愛犬と共に愉しむ家”。

 

広々としたテラスが圧巻!さらに窓が大きく、たくさん設置されており、外観を見るだけでも開放感が伝わります。

このテラスで愛犬と一緒に日向ぼっこをするのでしょうか。

ご覧のとおり日当たりも良く、木漏れ日がキラキラととても気持ちが良さそう。

テラスはリビング&ダイニングに面しているので、お客様を招いてバーベキューをするにも便利な動線。

窓を開け放てば、大人数&愛犬たちが一緒でも余裕のスペースがあります。

そしてこちらの窓、よく見ると部屋の中が見えなくなっていることにお気付きでしょうか。

“ブロンズ窓”を採用しているので、外側からはサングラスの様に見えなくなっているんです。

ブロンズは茶系なのでわざとらしくなく、軽井沢の自然にもすんなりと溶け込みます。

 

 

テラスに面したLDK。この開放感、そして窓からのぞく新緑が軽井沢の別荘の醍醐味ですね。

リビングは明るい白壁、ダイニングは少しシックな色味を持ってきており、シンプルモダンなインテリアとマッチしています。

部分的に濃い色を配していることでぐっと締まった印象になりますよね。

床はワンちゃん達に優しい素材にしてあります。

愛犬が足腰を痛めないよう、しっかりと配慮されています。

実際に踏みしめるとわかるのですがわずかに弾力があり、これなら走り回っても大丈夫そうだと感じました。

 

また、こちらのお宅は冬も使用されるとのことで、断熱はもちろん、全室に床暖房を完備。

またリビングの一角にはペレットストーブも設置しています。

 

こちらは今年新しく発売された、トヨトミ Mimi PE-6。

丸みを帯びたデザインが可愛らしい。モダンなインテリアにもなじみます。暖炉や薪ストーブのように場所を取らないのでスマートな印象ですよね。

こちら、上部にやかんを置いて湯沸かしすることもできます。この機能、加湿器代わりにもなって便利なんですよね。

 

軽井沢のベストシーズンを迎える前に、お引き渡しが済んで、とても喜んで頂けました。
今年の夏は軽井沢で、可愛いワンちゃん達と快適にお過ごし頂けると思います。

 

別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームのことなら、ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。

 


【今までのリポート】

新築現場リポート!【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家1】~地鎮祭~

新築現場リポート!【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家2】~地盤改良~

新築現場リポート!【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家3】~基礎工事~

新築現場リポート!【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家4】~棟上げ~

新築現場リポート!【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家5】~木工事~

【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家6】~居心地の良さはサッシで決まる!?~

新築現場リポート!【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家7】~断熱工事で年中快適に♪~

新築現場リポート!【自然の中で愛犬たちと共に愉しむ家8】~外壁と内装工事~

Contact

軽井沢の別荘のことなら、なんでもお問合せください。

東京都内でお打ち合わせすることも可能です。別荘のデザイン設計、リフォーム、施工工事、外構エクステリアのご質問・ご相談は、軽井沢在住のベストプランニングへ。

;