軽井沢でよく目にする浅間石!特徴を紹介します♪


4月に入りあっという間に1週間がたち、もう少しでGWです!

軽井沢の長い冬が終わり、暖かくなり外構工事の時期となりました。

 

浅間石を使った石垣や浅間石ガーデンなど、浅間石には様々な使い方があります(*^^*)

この浅間石とは、浅間山の噴火により出来た焼石です。

軽井沢の別荘でよく見られる浅間石と言えば!

 

浅間石石垣

 

石垣が多いかと思いますが、実は浅間石には砂状のものもから大きな岩の状態のものまであります。

 

砂状のものは、水はけがよくグランドの砂やゴルフ場で目土に使用されているみたいです。

 

別荘で石垣などに使用する場合は、ある程度の大きさの浅間石を積み上げていきます。

 

浅間石は気泡をたくさんもつ石で、軽いので施工しやすいと言われていますが、大きさや形が違うので並べるのがとても難しく大変な作業です。

 

浅間石石垣2

 

同じ形のない浅間石ですが、職人さんの手によりキレイに積み重ねられて素晴らしい石垣が出来上がります。

 

浅間石石垣3

 

 

 

また、駐車場や玄関までのアプローチ、庭との境目に浅間石を並べるだけで自然に綺麗な仕上がりになります。

 

浅間石駐車場

 

軽井沢の別荘の雰囲気によく馴染みますのでおすすめです♪

 

浅間石、外構工事のことならベストプランニングにご相談ください!

 

軽井沢での新築・リノベーション・リフォームのことなら今すぐベストプランニングにお問い合わせ下さい! ご相談・お見積りは無料ですのでお気軽にこちらからどうぞ(^O^)/

 

お問い合わせ

どんなことでも気軽にお問合せください