セランガンバツ材を使用した耐久性が高いウッドデッキ施工

M様邸

施工期間
約1ヶ月
施工内容
既存ウッドデッキの解体
ウッドデッキ造作
施工内容の概要など
腐食が進んでしまったウッドデッキを全て解体し、同規模のものを作り直しました。
耐候性にも優れたセランガンバツ材を使用。
屋根材は明るさを考慮しガラスを使用していましたが雨漏りをしていたため、ガラスは使用せず耐久性が高く、また明るさも確保できるポリカを提案し施工しました。
施工前