– スタッフ紹介 –

ベストプランニングで働く
スタッフの紹介です。

軽井沢が大好きです!

– 代表取締役 –

山浦 修

軽井沢の落ち着きのある雰囲気や、人間関係のあたたかさが大好きな、代表の山浦修です。

設計建築は、お客様のライフスタイルを変える責任重大な仕事です。その反面、大きなやりがいや喜びがあります。お客様がお引渡し後にも、遊びに来てくださった時、一緒にバーベキューを囲む時、お客様からの信頼を感じて、本当にやっていてよかった!と思います。

ベストプラニングのモットーは「遊び心のある設計デザイン」。常にお客様の期待の上をいくご提案ができるよう、日々、新しいアイデアやデザインを練ったり、まだ知られていないような商材をヨーロッパやアメリカまで探しに行ったりと、探求の日々を送っています。

そんな忙しい日々の中で私を癒してくれるのは2匹の愛犬、ふう太とりゅう太です。やんちゃできかん坊な甘えん坊。へとへとになるまで遊んで、大いにリフレッシュしています!

軽井沢の雰囲気は軽井沢で感じていただくのが一番、なのですが、どうしてもお越しになれない方は定期的に東京方面には出向いておりますので、気軽に声をかけてください。

いつもホッとできる空間を心掛けています。

– 取締役 –

山浦 陽子

経理や広報といった仕事を担当しながら、お客様の応対やオフィスの環境作りに、日々奮闘しております。スタッフそれぞれが個性を発揮し、お客様に喜んでいただけるよう、時には厳しく、時には大らかな心で、子だくさんの母親になった気持ちで、スタッフとのコミュニケーションを図っています。

別荘や移住をお考えになるお客様の大半が、期待半分、不安半分だと思います。私自身も8年前に佐久市から軽井沢へと移住した際、寒い軽井沢の冬を乗り切れるのか、新しい友達が出来て、うまく生活をしていく事ができるのか、など様々な心配をしていました。今では、大勢のお友達も出来、BBQやホームパーティーなど、軽井沢を満喫しており、そんな心配あったの??と思うくらい楽しく快適に生活をしています。そんな私の経験を踏まえて、お話やアドバイスをさせていただけたら、と思います。

軽井沢の四季の移り変わりが、目の前で楽しめるオフィスにいると、本当に心が癒されます。
どの季節が好きではなく、どの季節もそれなりに楽しめてしまう軽井沢が、居心地がよく、本当に大好きです。

現場一筋数十年!!
現場の事ならお任せください。

– 設計監理 –

洒井 高男

現場監督として、設計監理、施工管理、積算、構造・耐震調査など幅広い業務を担当しています。
長年、別荘建築で培った知識で、お客様の夢を形にするべく、厳しい目で日々業務に取り組んでいます。

ベストプランニングは、社長を中心に軽井沢に縁があって集まった建築の好きなメンバーが揃った会社です。
私もその一員として、お客様と楽しみながら仕事をさせていただいております。

軽井沢は浅間山や白糸の滝といった自然、その恩恵を心身ともに感じられるところが魅力だと思います。
田舎のようで都会のようで、時と場所によって色々な表情を変えるこの地での暮らしが、お客様の人生に豊かな彩りを添えることができるよう、お手伝いをさせていただきます。

工事をしっかり確実に進める、まとめ役。

– 施工管理 –

大内 良太

現場監督は、材料の手配や、工事の段取りをする仕事です。
現場がうまくいくかどうかは、僕らの判断にかかっているので責任重大です。
常に柔軟な思考と判断力をモットーに、現場サイドとうまく連携をとって、安全に現場をまとめて進めることに力を注いでいます。

緊張感のある仕事ですが、空いた時間があれば、アウトドア派なので山登りなどをしています。
避暑地として有名な軽井沢ですが、春は新緑がとても綺麗で、山菜取りも楽しめ、夏はキャンプにBBQざんまい。
秋は紅葉で、冬はスノボーなど、都会ではできない四季折々の遊びがこの軽井沢では楽しめます。そんな自然いっぱいの軽井沢ライフをぜひお勧め致します。

期待以上のご提案を、させていただきます。

– プランナー –

山﨑 亜沙

プランニングは、最初にお客様の「想い」を形にする仕事です。
初めはぼんやりとしたイメージだとしても、それを見える形にして、期待以上のご提案ができるようにと努めております。
まずは何でも、お話やご希望を伺えれば…と思います。

軽井沢は犬と暮らしやすい街、家族の一員として理解も深いように感じます。
豊かな自然や犬と入店できるお店も多くあり、休日は愛犬と出かけてリフレッシュしています♪

“心豊かに過ごせる”アイデアを提案します。

– 設計監理 –

山崎 絢也

設計監理としてお客様のご要望や理想を形にすることはもちろん、お客様のこころにポジティブな働きかけをし、そこで過ごす時間がより豊かで素敵なものとなるアイデアを探っていきたいと考えております。

軽井沢では、趣味のジョギングを木々が生い茂る緑道を澄んだ空気と木漏れ日を感じながら、とても爽快な気分で楽しむことができています。軽井沢ならではのこの豊かな自然を、室内にいても存分に感じられる建築をご提案できればと思います。

一つ一つの仕事を丁寧に。

– 設計担当 –

岩井 俊佑

設計や現場管理等、幅広く担当させていただきます。お客様の要望、コンセプトに基づいた意匠設計や、暮らしやすさ、コストを考慮した機能デザイン、インテリアが好きなので、内部空間デザインまで考慮した提案をできるように努めます。

アウトドアが好きで、季節関係なく年間を通してキャンプに行き、山にも時々登っています。
自然豊かな軽井沢を楽しみつつ、お客様が素敵な軽井沢ライフを過ごせるようにお手伝いさせていただきます。

小さな気づきを大切に。

– 広報・WEB担当 –

井出 絢子

広報・WEB担当として、SNSやブログでの発信をしています。
建築に関してだけでなく、軽井沢のことに関しても知識豊富なスタッフと一緒に働いていると、毎日新しい発見があったり、軽井沢の魅力を知ることが出来、楽しい毎日です。

軽井沢での暮らしの楽しさ、ベストプランニングの設計する『遊び心のある別荘づくり』の魅力について、より多くの方に興味を持っていただける様、写真の撮り方や文章の書き方にこだわって発信しています。

食べることがすきで、美味しいお店を調べて食べに出かけたり、暖かい季節には美味しいパン屋さんのパンを買って公園に出かけピクニックをしたりして、休日を楽しんでいます♪

暖房のことなら、おまかせください!

– ストーブ事業部 –

山浦 翔太

通年で別荘をご利用になる方も増えている中で、寒さの厳しい軽井沢では暖房対策はかかせません。ベストプラニングの暖房担当として、ペレットストーブを始め、蓄熱暖房機、温水暖房システムなど、お客様のライフスタイルに合った最適な暖房器具をご提案できるよう日々取り組んでおります!

性能、コスト、デザイン、様々な観点からご提案いたしますので気軽に声をかけてください。

冬の軽井沢は、確かに寒いですが、夏とは違った豊かな自然が楽しめます。多くの方に暖かく快適にお過ごしいただきながら軽井沢の冬を楽しんでいただきたいと思います。

あたたかく暮らすコツで、軽井沢を楽しく。

– ストーブ事業部 –

河野 友美

ペレットプラスのショールームの案内、広報をしています。
広報の仕事は自社の活動内容を正しく社会に認識してもらい、認知や印象といったブランド力を上げていくために会社のPRをすることです。

おもに、フェイスブックやブログを利用して、商品の説明や関連した情報、長野県の東信地方の地域やイベント情報などを発信しています。

人と接することが好きなので、ペレットストーブをご覧にいらっしゃったお客様と楽しくお話をさせていただき、ご要望に添った機種のご提案をさせていただきたいと思います。

軽井沢は自然も楽しめて、都会的な雰囲気もあり、訪れるたびに新しい発見があります。
初夏の爽やかな気候や、冬の澄んだ空気も癒しになります。