電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム

この週末も、梅雨明けは先延ばしになりそうです。

13日(金)には町内の長倉神社にて花火大会が予定されています。(当社も協賛させていただいております!)

この花火大会を見ると「ああ、夏がきた」と感じるものですが、今年は雨ばかりで気温も低く、なかなかそんな気分にもなれませんね。

明日、なんとかお天気が持ちこたえてくれると良いのですが…。

 

さて、前編に続き、今回はエリア紹介の後編をお届けします。

軽井沢町とひとくくりで言っても、実はエリアによって雰囲気も気候さえも異なるんです。

例えば町内でも標高の低い発地エリアではすでに紫陽花が花開いていますが、標高の高い千ヶ滝エリアなどはまだまだこれから。

前編では軽井沢町の東側、①旧軽井沢エリア ②新軽井沢エリア ③南軽井沢エリア ④星野エリア をご紹介しましたので、後編では軽井沢町の西側を紹介していきますね。

 

⑤中軽井沢エリア

中軽井沢駅周辺および線路より南側に広がるこのエリアは、軽井沢町のちょうど中心に位置します。

軽井沢町で暮らす人々のライフライン…スーパー・ツルヤ、ドラッグストア、役所、病院、じんかい処理場、銀行…etc すべてこの界隈に密集しています。

拓かれているので日当たりや風通しも良く、湿気も少ない方だと思います。

生活するにはとても便利な場所ですが、交通量も多く、軽井沢町の中では少々賑やかなエリア。

森の中の山荘で静かに生活したい…という方は別の場所を選ばれることをオススメします。

 

⑥千ヶ滝エリア

昨年2018年に100周年を迎えた、軽井沢千ヶ滝別荘地。

約690万㎡の広大な敷地には歴史ある別荘が立ち並ぶほか、「セゾン現代美術館」「千ヶ滝温泉」なども擁しています。

平地になっている場所もありますが、山の中なのでほとんどが傾斜地。あえて傾斜を利用し、リビングから木々を見下ろすような、見晴らしの良い別荘を作られている方が多いです。

山道の運転が必須とはなりますが、追分・御代田エリアや旧軽井沢エリアへ国道を通らずに抜けられる裏道があり、実はハイシーズンでも渋滞を避けられる場所だったりします。

ただし冬は町内でも雪深い場所となるため、四駆の車がマストです。

 

⑦追分・御代田エリア

千ヶ滝別荘地の西側と、しなの鉄道「信濃追分駅」「御代田駅」周辺のエリアです。

信濃追分はぎりぎり軽井沢町なのですが、御代田駅の周辺は御代田町となり、隣町になります。

軽井沢町全体を見渡すと、国道の北側(山側)の方が緑が多く、軽井沢らしい景観の別荘地が広がっているのですが、追分エリアに関しては国道の南側に閑静な別荘地エリアがあります。

特に千ヶ滝と湯川を水源とした用水路・御影用水周辺の眺めが素晴らしく、ワンちゃんのお散歩コースとしても人気。

佐久市や小諸市へのアクセスも良く、子育て世代の方が好んで住まわれている印象があります。

 

いかがでしたでしょうか。

軽井沢町の全貌、そして各エリアの雰囲気が少しでも伝わりましたでしょうか。

どのエリアもそれぞれに魅力がありますが、“どんな風に暮らしたいか”によって適切な場所が決まってくるように思います。

 

最近では、当社でも土地探しからお手伝いすることが増えてきました。

家族構成など譲れないポイントを前提に、理想のライフスタイルに最も近づくのはどのエリアか?ぜひ経験豊富な当社スタッフにご相談くださいね。

 

別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームのことなら、ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方はお問い合わせフォーム又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。


【関連記事】

知っていますか?軽井沢町7つのエリアと、それぞれの特徴(前編)

やっと梅雨明け…?軽井沢町近郊の花火大会情報

Contact

軽井沢の別荘のことなら、なんでもお問合せください。

東京都内でお打ち合わせすることも可能です。別荘のデザイン設計、リフォーム、施工工事、外構エクステリアのご質問・ご相談は、軽井沢在住のベストプランニングへ。

;