電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム

セランガンバツやウリンなどのハードウッドは施工する際には、一般的なステンレスのビスではなく、硬質木材用の専用ビスを使用して施工を行います。

この専用ビスは、強度があり耐久性も優れていて、硬い木材でも切削りながら入っていくので、ねじ切れなどを起こすことがなく施工を行うことが出来ます。

 

 

軽井沢は湿気の多い地域なので、ハードウッドでウッドデッキを施工することを弊社ではおすすめしています。

セランガンバツやウリン(アイアンウッド)は、耐久性が高いので軽井沢に適している硬質木材です。

ウリンは海辺に生息しているため、水分に強く自生している東南アジアでは、ウリンは【鉄の木】と呼ばれています。

また、現地では【バツ】は【石】と言う意味で、セランガンバツは石のように硬いと言われています。

 

 

なので、ハードウッドを一般的なビスで施工を行うと……

ねじ込む際などに、ねじ切れなどを起こしてしまうため使用することが出来ません。

専用ビスを使用する際には、下穴を開けたり、ビスの頭を埋めるために面取りの作業を行ったりと、作業工程が増えますが弊社では、専用ビスを使用してしっかりと施工を行っています。

 

 

軽井沢の気候に適した木材でウッドデッキを作り、ウッドデッキライフを楽しみませんか?

 


 

ハードウッドについて

「湿気の多い軽井沢!ウッドデッキには湿気に強い木材を【耐久性の高いハードウッド】」

 

 


 

ウッドデッキ施工例はこちら

 

軽井沢での新築・リノベーションのことならベストプランニングにお問い合わせ下さい!

お気軽にこちらからどうぞ(^O^)/

Contact

軽井沢の別荘のことなら、なんでもお問合せください。

東京都内でお打ち合わせすることも可能です。別荘のデザイン設計、リフォーム、施工工事、外構エクステリアのご質問・ご相談は、軽井沢在住のベストプランニングへ。