8月も後半となり夏の軽井沢も終わりに近づいています。

これからは、秋の行楽シーズンに突入ですが、この8月~10月がスズメバチが一番活発で危険と言われています。

 

 

別荘の敷地内や建物にスズメバチの巣を発見したら、近づかないで駆除業者に依頼をして下さい。

巣や縄張りに近づくと、「カチカチ」という警戒音を出し威嚇して攻撃をしてきます!

 

 

これからの季節は、紅葉を見に出かけたり山菜取りに出かけたりと、スズメバチに遭遇する可能性が高くなります。

外出する際には黒い服装を避け、香水などの香りの強いものも避けて外出すると対策になります。

もし、スズメバチに遭遇してしまったら、大声を出したりスズメバチを攻撃すると刺されてしまう可能性が高くなるので、なるべく刺激しないようにして下さい。

襲ってきたら、姿勢を低くして対処して、刺されてしまった時には、毒液の臭いで仲間が集まってくるので、その場から静かに離れてから応急処置を行うようにして下さい。

 

 

秋の軽井沢は、雲場池や白糸の滝の紅葉がとても綺麗です。

スズメバチや熊などに注意して秋の軽井沢を楽しんでください(*^^*)

 


施工例はこちら

 

軽井沢での新築・リノベーションのことならベストプランニングにお問い合わせ下さい!

お気軽にこちらからどうぞ(^O^)/

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share