電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム

別荘では開放的なリビングルームにするために、吹き抜けのリビングにリノベーションすることがあります。

よくお客様からは「吹き抜けは寒くないの?」と聞かれることがありますが、吹き抜けのあるリビングでも、性能の良い別荘は暖かく過ごすことが出来ます!

 

 

断熱改修を行い隙間なく断熱材を入れていきますが、マイナス10℃以上冷え込む日がある寒い軽井沢なので、断熱材を普通の住宅より厚く施工を行います。

 

 

窓は一番熱が出入りする場所だと言われています。

窓も断熱性能が高いサッシに交換することで、窓から逃げてしまう暖かい空気も室内に留めることが出来ます。

 

 

薪ストーブなどの主暖房で室内を暖めていきますが、暖かい空気は上に逃げてしまうので、天井にシーリングファンを取り付けます。

シーリングファンを使用し上に溜まってしまった暖かい空気を下に流すことで、別荘全体が暖かくなります♪

また、足元はどうしてもヒンヤリしてしまうので、床暖房の設置は欠かせません!

 

空間が広いと寒いと思ってしまいますが、断熱性の優れている建物は寒さを感じることなく暖かく過ごすことが出来ます!

吹き抜けにはデメリットもありますので、ご相談ください。

 


 

断熱性のblog

《断熱窓》

『軽井沢の寒い冬を快適に過ごすためには、樹脂窓がおすすめ!』

《ペレットストーブ》

『軽井沢の冬も本物の炎で暖かく!薪ストーブよりお手入れが簡単な【ペレットストーブ】』

《床暖房》

『軽井沢の寒さも暖房器具と《床暖房》の併用で足元も暖かく!』

《PSヒーター》

『軽井沢の寒さも暖房器具と《PSヒーター》の併用で小さい部屋も暖かく快適に!』

 


 

施工例一覧は【こちら】

 

軽井沢での土地探しから新築・リノベーション・リフォームのことならベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。

Contact

軽井沢の別荘のことなら、なんでもお問合せください。

東京都内でお打ち合わせすることも可能です。別荘のデザイン設計、リフォーム、施工工事、外構エクステリアのご質問・ご相談は、軽井沢在住のベストプランニングへ。

;