電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム

夏が来ると、普段見かけることが少ない県外ナンバーの車を見かけるようになります。

軽井沢を以前より暑くなったと感じても、都会に比べればまだまだ涼しい方ではないでしょうか。

朝晩のひんやりとした空気の心地よさは、早起きしてよかった~と思えるほど快適ですよね。

別荘とセカンドハウスの違い

別荘とセカンドハウス、どちらも本宅とは別の住宅ですよね。

この二つの最大の違いは年間の使い方にあります。

 

別荘は、生活拠点としての住宅ではなく長期休暇や特定のタイミングなど、年に数回宿泊する『別宅』。

セカンドハウスは二つ目の住宅として、実際に『生活拠点』となっていることが必要。

具体的には、月に1泊2日以上居住することが条件です。

軽井沢は都心からも1時間ちょっとで新幹線で訪れることも出来るため、毎週末別荘で過ごす方、最初は別荘利用していたが後に移住、新幹線通勤など様々なライフスタイルで生活されている方がいらっしゃいます。

軽井沢は別荘地でもあり、都心からの距離も近いためセカンドハウスとしても利用も十分視野に入りますね。

別荘を持つ理由は

別荘があることで、普段とは違った生活が出来るのはもちろんのこと。

それ以外ににもこんな理由があるのではないでしょうか。

 

一人の時間や家族との時間を守る

普段から多忙な日々を過ごしてると、日常の喧騒から離れて自分一人になれる時間や、家族水入らずでゆったりと過ごせる時間の確保が必要になりませんか。

別荘があることで、心と体を休める充電日になりますよね。

いつもの生活とは違う環境に自分を置くことで、新しいアイデアが生まれることもあるのでは(^_-)-☆

 

大切な人だけを招いて絆を深め合う場所

一人や家族以外にも、本当に大切な仲間や気の置けない人々で集まる場としても有効です。

別荘ならではの自分にとって招きたい人だけ招いてのパーティー、普段は呼べない相手を呼ぶことも出来ますね。

万が一の時の居住地として

日本は世界有数の地震大国、万が一の事態に備えておくことも重要です。

リスク管理としても、別荘に緊急時の食料や防災グッズなどを常備しておくと安心しますよね。

別荘選びのポイント

別荘を建てたいと思った時に重要になるのが、土地選び。

どこに別荘を建てるかはそれぞれのニーズや用途によって異なります。

見晴らしの良い傾斜地や長く資産価値が下がるリスクの少ない土地なども、別荘地を検討するうえでチェックしておきたいポイントの一つですね。

 

別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームのことなら、ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。


【関連記事】

知っていますか?軽井沢町7つのエリアと、それぞれの特徴(前編)

知っていますか?軽井沢町7つのエリアとその特徴(後編)

 

Contact

軽井沢の別荘のことなら、なんでもお問合せください。

東京都内でお打ち合わせすることも可能です。別荘のデザイン設計、リフォーム、施工工事、外構エクステリアのご質問・ご相談は、軽井沢在住のベストプランニングへ。

;