電話でお問い合わせ

お問い合わせフォーム

一気に暖かくなり、軽井沢でもついに桜が咲き始めました。

軽井沢町の木であるコブシも、真っ白な美しい花をつけています。

県外ナンバーの車も増えてきて、町がぐっと賑やかになってきました。

いよいよ最高の季節がやってきます。

 

さて、ベストシーズン目前。昨日は今月引き渡しとなるリノベーション物件の撮影をしていました。

 

軽井沢らしい、テラスからの借景

 

こちらは、南軽井沢にある別荘地内の物件です。昨日の昼間は、町中では暑いくらいの気候。

しかし別荘地に入るとぐっと気温が下がってホッとします。

聞こえるのは鳥のさえずりと木々のそよぐ音だけ。あまりの心地よさに眠くなってしまうほど(笑)

これからの季節、こんな景色を眺めながらテラスでのんびりできたら…至福ですよね。

 

 

 

リビングには天窓もあります。ソファに座って上を向けば空が見えるんです。快適な家の中にいるものの、自然の中で自然と一体化できる家。

こちらのお宅は、他にもこだわりのポイントがたくさん。ドアの色がアクセントになっていたり、おしゃれな北欧風のキッチンがついていたり。

また改めて施工例のページに掲載しますのでぜひチェックしてみてください。

 

撮影2軒目は、新軽井沢エリアへ。こちらはまた全然違う雰囲気の仕上がりとなっています。

 

 

大きな出窓のある、どこか懐かしい雰囲気の洋館。けれど、ちょうどリビングの中央にあたる部分だけ、壁に天然の木でアートが施されています。

これがいい具合にアクセントとなり、洗練された印象を放っていました。

右側のチラッと写っているのは何かお分かりになりますでしょうか。薪ストーブのようにも見えますが…

こちらはペレットストーブと言って、「木質ペレット」を燃料とする暖房機器です。

燃料となるペレットは、木片・端材・木くずなどから圧縮成型されている燃料のこと。

不純物が少ないため「煙が少ない」「灰が残りにくい」といった特徴があります。

薪ストーブには憧れるものの、薪はとにかく調達が大変。もっと身近に・便利に楽しみたいという方に最近とても人気です。

こちらのお宅も、ぜひまた施工例のページ でビフォー / アフターをチェックしてみてくださいね。

 

今回ご紹介したお宅はどちらも別荘利用をされるそうです。

軽井沢町の人口はおよそ2万人。しかしハイシーズンになると、別荘滞在される方を含めてなんと10倍以上になると言われています。10倍って…すごいですよね。

実際に暮らしていても、夏の賑わいは目にも明らか。

道路の渋滞は言わずもがな。長野県のみで展開しているスーパー・ツルヤの軽井沢店は、広々とした駐車場が用意されているものの、夏は車を停めるのも一苦労。

週末ともなると、人気の飲食店は事前予約しないと入れなくなります。

困ることもあるにはありますが、軽井沢町全体が活気に満ち、私なんかは「夏が来た!」と自然にワクワクしてしまいます。

今年も続々と新店がオープンしていて、いよいよシーズンインだなぁと感じる最近。

さて、この週末からはいよいよゴールデンウィーク。大型連休となった今年、軽井沢はどのくらいの人が集まるでしょうか。

その様子は、また次回の更新でお届けしますね。

 

別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームまで。ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。

 


 

【4月の軽井沢情報記事】

軽井沢移住のリアルとは。東京から移り住んで変わったこと・変わらないこと

軽井沢は“屋根のない病院”。体も心も癒される、標高1,000mの暮らし

4月。東京では桜が満開…軽井沢に春が訪れるのはいつ?

Contact

軽井沢の別荘のことなら、なんでもお問合せください。

東京都内でお打ち合わせすることも可能です。別荘のデザイン設計、リフォーム、施工工事、外構エクステリアのご質問・ご相談は、軽井沢在住のベストプランニングへ。

;