現役時代、全国規模でバリバリお仕事をされていたお施主様。

一線を退いてからはご夫婦でのんびり過ごされたいとのことで、

ゆったりとくつろげる別荘を軽井沢にお探しでした。

 

軽井沢という由緒ある別荘地の雰囲気に馴染むようデザインしてほしい、とのご要望で

地元のことを熟知している弊社にお任せいただけることに。

今回の別荘キーワードは「軽井沢の四季を感じる開放感のある、くつろぎの家」。

LDKから青空や森を見ることができるように、大きな窓を配置。

長く別荘を使えるように各部屋はもちろん、

浴室もバリアフリーとし、エレベーターも設けています。

軽井沢の自然を感じながら、ゆったりとした時間が流れる別荘になりそうです。

< 内観イメージ >

 

 

まずは別荘建設にあたり、土地の地盤調査を行いました。

この土地に、これから建設する別荘を支えるられるだけの強度があるか調べています。

軽井沢の地盤はやわらかい(浅間石がゴロゴロしていたり、木の葉などが堆積して

フカフカしている)ので、新築の場合は地盤改良が必要になることが殆どなんだそうです。

 

 

地盤調査の結果は地盤改良が必要、とのこと。

地盤改良の現場に伺うと、とても大きな重機が搬入されていました!😲

(写真では伝わりにくいですが、杭を打つ部分は7メートルくらいありました)

この重機で10トン以上の圧力をかけて杭を打ち込んでいきます。

今回、打ち込む杭は木材ですが、コンクリートにも負けない強度があります!

木材なので長時間地面に埋まっていても、環境に優しいところも嬉しいですね😊

 

 

 

東京では春の便りが届いているようですが、軽井沢では3月も雪の日は珍しくなく、

日差しのある日は、解けた雪で現場は足元がぬかるんでいることも多かったです。

冷え込みが続く中、現場でお仕事される業者さん、いつもありがとうございます。

次回は基礎工事についてご紹介します😄

 

関連ブログ⇩

新築進捗レポート『軽井沢の四季を感じるくつろぎの家』② 基礎工事

新築進捗レポート『軽井沢の四季を感じるくつろぎの家』③ 土台敷き・上棟


別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームのことなら、ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。

施工例一覧

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share