12月半ばには基礎工事も終わり棟上げが行われました。

棟上げまでが工事途中の一区切りとなるので、だいぶ建物の全貌が見えてきたのではないでしょうか。

 


基礎をコンクリートで作っているところ。

 


土台敷きの様子。

 

基礎つくりが終わりいよいよ建前です!

大工さんも大人数で現場に集合。

クレーンを使用しながら柱や梁など骨組みを作っていきます。

 

1日目はお施主様からのお弁当もいただき、工事も順調に進みます。

 

 

2日目も大工さんやクレーンオペレーターとの息のあった連携プレーで、2階の軸組みがしっかりと出来上がりました。

 

それにしても、屋根の上って高いですよね。

工事中の現場の2階付近に上るだけでも、下が良く見えてドキドキ!

屋根まで素早く登って仕事をこなす職人さんたちはすごいなぁと思いました。

 


2階の屋根まで完成。

このあたりまで工事が進むと全体像が分かってきますね。

 

次回からは、屋根工事、骨組みの一体化、間柱・筋交いなどの施工に入っていきます。


別荘や移住など軽井沢での土地探しから、新築・リノベーション・リフォームのことなら、ワンストップでサポートできるベストプランニングにお任せください!

リノベーション・リフォームにご興味のある方・ご相談のある方は【お問い合わせフォーム】又は、フリーダイヤル0120-036-405までお電話ください。

 

前回までの様子

新築現場リポート みんなが集う家1 着工前の大切な工程

instagram default popup image round
Follow Me
502k 100k 3 month ago
Share